こだわり

私立医学部受験予備校ウインダムの合格者の声

祝合格 日本医科大学

私は現役の時、きちんとした勉強とは何かを知らずに、ただ机に座ってペンを持つ時間のみを気にするような、いわゆる中身のない勉強をしていたために、成績はなかなか上がらず、浪人をすることになってしまいました。その反省を決して忘れず、浪人の一年間はウィンダムの各教科の先生に、勉強法を教えて頂き、そして毎日サボることなく自習室で勉強することができたことが、勝因であると思います。
4月から夏が終わるまでは、現役の時の自分の考え方を全否定し、ただひたすらにウインダムの授業を真剣に聞き、先生に言われたことをそのまま実行し、授業が終わると自習室に戻って22時30分まで予習復習をしていました。数学の予習では、一問一問を時間をかけて考え、わからなかった問題は、次の日の授業をしっかり聞いて、解き方をその場で理解するというやり方をしていました。復習では、習った日に一度、そして週の土日に一度、最後に授業前日の予習と一緒にもう一度というように体に染み付くまでやりました。そして、自習中にわからないことがあった時は、すぐに質問待機の先生のところに行きました。これを続けていくと、夏明け以降、初めは悪かったマンスリーテストも順位がどんどん上がっていき、自分の勉強法は間違っていないと自信もつきました。
ここまで順調に勉強することができた要因の一つは、担任の先生がついてくれる事で、月に一回面接をして、毎月の勉強の計画をたてることができたということです。自分だけで勉強管理すると、どうしても得意科目に偏り苦手科目を避けがちになってしまいますので、担任の先生に勉強管理してもらえたことがとても良かったです。もう一つは、ウインダムでは、マンスリーテストをはじめとした順位が発表されるテストが多いということです。このことにより、通年で勉強のモチベーションを保つ事ができ、順位が良かった時は、自分の自信につながり、順位が下がった時は、気が緩んでいるのではないかと危機感を持つことができました。
ウインダムに通った一年、はじめは不安もありましたが、良き仲間を持ち、三輪先生や佐古さん、松山さんにはいつも相談にのっていただき、楽しく勉強でき、また人間としても成長できたのではないかと思います。本当に感謝しています。有難うございました。

 



合格者体験談

合格への軌跡

合格への軌跡 合格への軌跡
合格への軌跡(アドバンスマスターコース在籍) 合格への軌跡(アドバンススーパーコース在籍)
合格への軌跡 合格への軌跡
合格への軌跡 合格への軌跡
合格への軌跡

合格者インタビュー

日本医科大学合格者インタビュー 東京慈恵会医科大学合格者インタビュー
日本大学医学部合格者インタビュー 順天堂大学合格者インタビュー
東京女子医大合格者インタビュー 東京慈恵会医科大学合格者インタビュー
日本医科大学合格者インタビュー  

 

合格者ムービー