合格者の声

合格体験談

杏林大学医学部   武内大志


私はウインダムに来る前は、どこの予備校でも同じだろうと思っていました。でも違いました。
初めてウインダムに来て三輪先生と面談をして、ものすごい合格に対する熱意を感じ、半信半疑のまま入塾しました。最初の頃こそ、学力は停滞していましたが、1ヶ月を過ぎた頃からだんだん解けるようになり、この感覚が続いて一年で医大に合格することができました。激戦である私立医大に合格できてほんとうに感謝しています。
ウインダムの良かった点は沢山ありますが、ひとつは自習室が挙げられます他の予備校は自習室が途中で閉まってしまうが、ここはオートロックなのでいつまでも勉強ができました。私の場合は月~木曜日は次の日が朝から授業なので十時過ぎに帰り、金曜日は次の日が土曜日で若干寝坊できるので、十一時過ぎまで勉強していました。雰囲気もよく、逆に話したら嫌がられるくらいです。
もうひとつは授業です。前期は、『解説と演習』という形式でしたが、これがすごくレベルアップにつながりました。夏前の模試と夏後の模試では偏差値15くらい上がりました。ちなみに前期と夏期の選択授業は全て出ることを強くおすすめします。
直前期の授業は、大体の授業がテスト形式になります。テスト形式の授業は本番同様の感覚が得られるので、非常に為になります。
でも私の場合、テスト形式の授業だけだとなぜか、学力が下がってしまいました。ですから、それを立て直すために前期の復習や問題集などで、前期のような丁寧な勉強法を併用しました。
最後に、一年で医大に行けたのはウインダムのおかげです。感謝してます。この一年間全てを犠牲にして頑張った甲斐がありました。ありがとうございます。

合格者の体験談一覧へ戻る

中途入学者募集
ウインダムEXE