合格者の声

合格体験談

東京医科大学   落合徹也(日大鶴ヶ丘)

「ウインダムの参考書に勝る参考書なし!」

この予備校に入る前,私は医学部受験についてなんの知識もなく、勉強の面でも医学部にとうてい受かるレベルではありませんでした。
今までどおりダラダラと勉強しているだけだったら確実にもう一年勉強することになっていたと思います。しかし、Windomのおかげで人生を大きく変えることになりました。このWindomには大手予備校よりはるかに優れたシステムが多数あります。そのうち一つがマンスリーテストです。
マンスリーテストは塾生の間で毎月行われ、自分の一月の努力を肌で感じることができます。
また二次対策にも万全を期していて、「一次は受かったからあとは大丈夫」という甘い考えを持っている自分に二次対策の全てを叩き込んでくれました。また一般の大手予備校では先生に質問しにくいという環境がありますが、Windomは少人数制授業のため、自分の理解があいまいなところ、また気になったことをその日のうちの質問できるのも利点の一つです。
Windomは医学部受験に対し、絶対の自信をもっています。皆さんの来年の合格をWindomにあずけて絶対に損はありません。
最後にWindomに入学することがあったら、授業を最優先にしてください。Windomの先生の手前、そんなこと言ってんだろと思う人も多いかもしれませんが、よく考えてください。
参考書の場合分からなければそれで終わりですが、授業なら参考書の何倍もくわしい先生達が教えてくれます。これに勝る参考書など、ほぼありません。

合格者の体験談一覧へ戻る

医学部予備校ウインダム紹介動画
オンライン入学相談