合格者の声
昭和大学医学部

祝合格 昭和大学医学部 中根知美

わたしは1浪で聖マリアンナ医科大学に正規合格しました。

現役生のときは長時間机に向かっていたものの、勉強の効率が悪く、やみくもに1人で勉強している状態でした。成績は、大の苦手な数学に関しては偏差値43でした。案の定、現役時代は受験したすべての大学が不合格でした。

悲しみに暮れていたとき、私の姉がウインダムで実施してしいた埼玉医大サーキットと藤田保健衛生大トライアルに参加することを勧め、試しに授業を受けに行きました。もうビックリです!こんなに清潔で静かな環境が備わっていて、授業はわかりやすくて先生方や事務の方は面倒見が良い!!そんなウインダムに魅かれてウインダムで浪人することを決めました。

ウインダムの先生方は時に厳しく、時に優しく、私たち生従のやる気を自然と引き出してくれる熱意のある授業でした。そして質間も気軽に行ける雰囲気でとても助かりました。特に私の苦手な数学は基本から丁寧に教えていただきました。 授業では覚えるべき公式を明確にしてくださったり、図の描き方や考え方、受験という時間勝負に勝つための解き方など わかるまでしっかり教えてくださいました。

このようにウインダムは生徒の一人一人を全力でサポートしてくださいます。しかし、わたしは成績が伸び悩んだ時期や下がった時期がありました。時には自習室でひっそり泣いたり、 帰り道に涙を流していました。そんな時は先生方からアドバイスをいただいたり、事務の方々から自分を奮い立たせる言葉をかけていただきました。その度、「なぜ自分は医師になりたぃと思ったのか」を思い出し、初心を取り戻していました。すると10月に受けた大手模試で数学の偏差値が61にまで上がりました。これがわたしの数学への自信になりました。

しかし人生は簡単ではないのですね。わたしは序盤から私大医学部を受験し続けましたが、序盤の5校中1校のみ補欠で4校は一次で敗退しました。もう受験を辞めたい、逃げたいと思いました。そんなとき、数学の先生が「ウインダムに来て勉強しなさい」とおっしゃったので、家にこもらずウインダムに行き復習をしました。受験した大学の間題で気になった問題や、わからなかった問題を試験終了後に書き出して、先生方に質問しました。

辛い状況の中、もう一踏ん張りすることには意味があるようです。一踏ん張りした後に受験した私大医学部は3校一次合格し、二次試験に向かうことができました。その中で聖マリアンナ医科大学は正規合格することができました!最後まで諦めない者が勝利を組むという言葉は間違っていないようです。聖マリアンナ医科大学に通っている現在、受験生のときには考えられないくらい充実した日々を送っています。ウインダムで浪人した甲斐があります。本当にありがとうございました!


  • 医学部入試攻略本
  • 高校2年生 現役医進コース9月開講のご案内
  • 中途入学者募集
  • オンライン授業チャンネル
  • 合格するためにすべき10のコト
  • 伸ばす力に自信
  • 予備校講師ブログ
  • メディア紹介
  • ウインダムの動画集

ウインダムイズム

入学のご案内

医学部受験生の皆さんへ

ご父母の皆さまへ

医学部入試情報

  • 医学部別解答速報
  • 私大医学部 過去問題
  • 医学部入試攻略本
  • 自己採点システム
  • 医学部進学フォーラム2019のご案内
  • 医学部受験の化学問題集
  • 医学部受験の生物問題集
  • 医学部入試数学問題集
  • 医学部入試英文法問題集
6月スタート生募集
 
ウインダムEXE

PAGE TOP