こだわり

公開授業へのお申し込み

以下は2018年度の詳細になります。
2019年度の日程は、2019年1月頃に発表いたします。

医学部予備校ウインダムの『公開授業』-予備校選びはここから!

医学部予備校ウインダムの指導を、『公開授業』で体感して下さい!
公開授業に参加することで授業・講師・教室の雰囲気や予備校の考え方など、多くのことがわかります。
当日は、コミュニケーションを交わしながらわかりやすく授業を進めていきますので、予備校選びを始めたばかりの方にも、新たな発見をお持ち帰り頂けるものと強く確信します。

【受講料】
無料です。
【スケジュール】
13:30~16:20 (80分×2)
日時 曜日 公開授業 レベル 講座概要
2/19 慈恵を目指すなら○○が大事 標準〜応用 慈恵英語の攻略法を伝授します。
慈恵英語の特徴といえば、長文、英作文、単語、会話文、文法など、バラエティーに富んだ出題形式です。本講座では、多くの予備校では、なかなかできない対策をで要領よく指導します。
2/20 東京4大学「東医・女子医・東邦・日大」数学の解き方のコツ 標準~応用 本講座は2019年度入試突破を視野に、より実戦的な演習を通じて、東医、女子医、東邦、日大などボリューム満点の医大を中心に、計算力を駆使して時間内に処理する能力を指導します。マイナスかけるマイナスはプラスだよ。数学を恐れるなかれ!
2/21 理論化学がよくわかる!「ひとつずつわかる」 基礎 理論化学がわからない⇒やりたくない⇒ツマラナイ⇒理論化学がわからない…。そんな負のスパイラルに陥っていませんか?予備校で教わることはどこでも同じだと思っていませんか? そんなあなたに受けてほしい授業です。
2/22      
2/23 医学系英語とは
何か
フリーレベル
どなたでもご参加いただけます。
医学部受験で頻出の医系をテーマとした長文読解について「臨床医学(感染性疾患・精神疾患など)」、「臨床コミュニケーション(チーム医療など)」、「終末期医療(脳死・緩和ケアなど)」の問題を解答に必要な知識をインプットしつつ、どう読んでいけばいいかガイドします。
2/24 医大化学のマーク攻略「合格点まで、一年で間に合う」 標準~発展 順天堂は時間が勝負なのか? ならば、どこから攻めればいいのか。東医化学に特徴的な傾向はあるのか。解答速報も手掛ける敏腕講師が、2018年度入試報告も含めて、徹底解明します。
2/25      
2/26 医学部に出た「数ⅠAパターン解法」 基礎 医学部入試数学は、問題を解くための知識と迅速なパターン認識、計算能力において、おおむね勝敗が決します。医学部数ⅠAの分野から、「確率」の分野を中心に、開講までにこれだけは覚えておきたい定石を丁寧に指導します。
2/27 日本医科大学英語
「解法の玉手箱」
標準~応用 日本医科大学英語を解けるようにするにはどうすればいいか。本当に他の予備校では教えてくれないのか? そんな疑問にダイレクトにお応えしましょう。当日は、日医英語を題材にレベルの確認と、考え方攻め方、全貌を教授いたします。
2/28 有機化学が
よくわかる!
「わかるとできる」
基礎 有機化学がわからない⇒やりたくない⇒ツマラナイ⇒有機化学がわからない…。そんな負のスパイラルに陥っていませんか? 予備校で教わることはどこでも同じだと思っていませんか? そんなあなたの価値観を変えられる授業です。
3/1      
3/2 私大御三家・
新御三家
「数学の解き方のコツ」
標準~応用 本講座は2019年度入試突破を視野に、より実戦的な演習を通じて、本番で使える見方考え方を整理します。 ⅰ)証明系 ⅱ)微積系 ⅲ)図形系の3分野で記述方法の注意点、得点のポイント、減点ポイントを具体的に例示しながら答案作成方法を示していきます。
3/3 聖マリアンナ医大
数学
「2019年度入試の合格方法」
基礎~標準 本講座では、聖マリ数学の20年の出題傾向を踏まえ、厳選した重要問題を扱います。この講座を受講して、2019年には、聖マリ正規合格を確実なものにしよう! なお、聖マリアンナ医大にどうしても正規合格したい君のために、1年に必要な学習項目を提示します。他の予備校では教わらないでしょう!
3/4      
3/5 医学部に出た
「数ⅡBのパターン解法」
基礎~標準 医学部入試数学は、問題を解くための知識と迅速なパターン認識、計算能力において、おおむね勝敗が決します。本講座では、医学部数ⅡBの分野から、「数列・ベクトル」の分野を中心に、開講までにこれだけは覚えておきたい定石を丁寧に指導します。やる気が出るまで待っていては、君の能力が眠ったままです。まず行動を起こしましょう。
3/6 医学部入試生物の疑問
「これを知らないと損をする」
基礎~標準 理系科目でありながら、数学や化学に比べ、やや捉えどころのないように感じられる生物。また、物理を避けるという消極的な理由で選択されていることも多い。医学部入試で生物をつかうにあたり、どのようなことに気をつけて、どのように学習を進めていけばよいのか。細胞分裂と遺伝を題材に、お話しします。
3/7 医学部入試生物の核心
「意外と手こずる医学部生物の重要ポイント」
標準~応用 現在の生物学は遺伝子を中心に据えた方向へ発展しています。また、それは医学部入試にも影響を与え、遺伝子組換えや遺伝子クローニング、遺伝子発現調節などが入試の花形となって久しい。今年度の入試でも、遺伝子を取り扱った問題が多く出題されています。実際の入試問題を題材に、遺伝子分野で確実に得点するためのポイントと、考え方をお話しします。
3/8      
3/9 慈恵と日医と昭和化学
「2019年の合格基準」
応用 慈恵化学は難しいの? 日医は理科で差がつくって本当? 化学の特徴は? 1年で本当に目指せるの? いままでの化学の勉強法は正しかったのか? 自分に弱点があるとすればどこなのか? 解答速報も手掛ける敏腕講師が、2018年度入試報告も含めて、徹底解明します。
3/10 医学部数Ⅲ
「必出重要テーマ」
基礎~標準 数学力が伸び悩んでいる受験生へ送る、数Ⅲの基礎講座です。これだけは覚えておきたい定石を丁寧に指導します。勉強をやめると、急激に学力が失われる時期です。とくに数学は、早期から学習スタートすることをお勧めします。インプットする十分な時間が必要ですし、その蓄積が得点に反映されるので。